“この子と付き合ってよかった”をいただき♡彼との距離を縮める1dayデートプラン

引用元

いつも楽しい彼とのデート。もっともっと距離を縮めたいでも、特別なことをしなくても工夫次第でデートはもっともっと楽しめるんです。彼との距離がさらに縮まり、「この子と付き合ってよかった」と改めて思ってもらえるようなhappyデートプランをご紹介します。

彼ともっと距離を縮めたいんです

どこへ行っても楽しい彼とのデート。でも、工夫次第でいつものデートをもっと楽しめる方法があるんです。彼との距離がもっと縮まって、「この子と付き合ってよかった」と改めて思ってもらえるデートプランをご紹介します。

彼との距離をもっと縮めるデートプラン

■AM11:00 “プチ・シミラールック” で待ち合わせ

本格的なシミラールック(お揃いコーデ)はちょっと恥ずかしいけど、スニーカーだけをお揃いにするなどワンポイントだけ揃える“プチ・シミラールック”はかなりアリ♡写真映えだってもちろん100点。

■PM12:00 ランチのために、あえて遠くまで行ってみる

「近場で適当に」となりがちなランチも、あえてちょっぴり遠くの街まで足を運んでみると、新しい発見がある新鮮なデートに。食べ物の趣味が似ている2人なら、いろんな街の美味しいお店を巡るのもおすすめです♡

■PM2:00 雑貨屋さんでお互いのプレゼント選び

蚤の市や雑貨屋さんを見つけたら、予算を決めて相手へ本気のプレゼント探し!これが意外に盛り上がるんです。さりげなく思い出のアイテムが増えるのも嬉しかったり。

■PM4:00 古着屋で彼を全身コーディネート

おしゃれ好きなカップルなら、お互いの洋服選びに付き添ってコーディネートする“専属スタイリスト”ごっこをするのもおすすめ。彼の好みを知ることができたり、自分では選ばないような意外なアイテムとの出会いが待っているかも。

■PM5:00 プリクラの代わりに、写真をプリント

いつもなら、「次はどこ行く?」→「プリクラでも撮ろうか?」となるところだけど、ちょっと待って。

思い出を残すのに、プリクラより断然おすすめの方法があるんです。それは、スマホの写真を“プリント”すること。

セブン-イレブンのセブンプリントが簡単&便利♪

“写真をプリント”と聞いてもあまり想像がつかないですよね。でも実は、全国のセブン-イレブンにはスマホの写真をプリントできるサービスがあるんです。

マルチコピー機の写真プリント機能を使うと、上記のようなチェキ風の写真をなんと1枚30円でプリントすることができます。

思い出の場所や出来事を写した写真をそのままプリントすることで、プリクラよりもライブ感のある思い出保存ができますよ。

■こっそり彼に渡してみるサプライズ

『ましかくプリント』のフチありを選べば、メッセージを書くのにちょうど良い余白のスペースができるので、デートの最後にメッセージを書いて彼にこっそりプレゼント…なんてサプライズも♡

■彼に書いてもらうのもアリ♡

自分から渡すだけじゃなく、彼にもメッセージを書いてもらい、お互いにプレゼントし合うのもアリ。
ふだん、手書きのメッセージを贈る機会なんてなかなかありませんよね。新鮮な気持ちになれるのでおすすめです♡

→セブンプリントをやってみたい!

記念日にはさらに上級サプライズ!セブンプリント活用術

デートで撮りためた思い出の写真をプリントして、一冊のアルバムを作るサプライズもおすすめ。
2人で行った場所やデートの記録を写真日記のようにまとめると、1年を改めて振り返ることができますよ。

スマホの中の写真はどんどんカメラロールの奥に流れていってしまうけど、写真をプリントして作ったアルバムはずっと同じ状態のまま手に取ることができます。
さらに写真だけでなくそのときの気持ちなどを文字で一緒に残すことで、より鮮明に思い出を残すことができるんです。

セブンプリントのやり方

  • 1プリントする写真を決めたらお近くのセブンーイレブンへ行き、マルチコピー機を見つけます。

  • 2マルチコピー機のメニュー画面から、タッチパネルで画面左手の「プリント」を選択します。

  • 3画面右手の「写真プリント」を選択します。

  • 4画面左手の「ましかくプリント」を選択します。
    その後は、画面の操作にしたがってフチのデザインを選び、画像を転送すればプリントが完了。
    とっても簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。

→セブンプリントをもっと詳しく

「今日も楽しかったな。この子と付き合ってよかった」

何気ないデートを楽しくするのは、ちょっとの工夫と相手を思う気持ち。
デートの最後は写真でサプライズする「写プライズ」をしかけて、彼との距離をもっと縮めてみませんか?

Photo:Seiji Mega [モデル分] 、Sodai Yokoyama [アルバム分]
Stylist:Natsuki Takano
Hair & Make up:Mayuko Shirouzu
Model:Sayaka Okada,Shohei Ono
Location:kokon、CHICAGO 神宮前店

※この記事は2018年5月14日にMERYのタイアップ広告として制作・掲載したものです

SHARE